FC2ブログ

オーストラリア旅の準備とETAの申請

初めてのオーストラリア。
今回は、シドニーとエアーズロックに行きます。

初めて行くんだから、シドニーは定番として。
そして、エアーズロックに登るのだ!
地球のおへそに登って、360度の地平線を眺めてみたい。

今回の旅の準備をまとめてみました。

オテルと飛行機


飛行機とホテルは、エクスペディアで予約しました。

pc_26_03.gifオーストラリア・シドニーの人気&おすすめホテル☆

pc_26_03.gifエアーズロックの人気&おすすめホテル☆



[1,シドニーのホテルを予約]

シドニーに2泊、エアーズロックに2泊するつもりだけど、
飛行機の予約と組み合わせるとシステムの都合上、
2種類のホテルを選ぶのは無理そうなので、
とりあえず、シドニーに4泊分、予約しました。
(あとで、2泊分は、キャンセルすることにして)

できるだけ、交通の便のいいところ。
ちょっと、今回は、奮発して、
ハイアットリージェンシーホテルを選びました。
ハイアットにして大正解でした。
タウンホール駅と、ダーリングハーバーから近く、
移動にも、遊ぶにも、食事にも便利でした。



[2,,福岡⇔羽田⇔シドニーの飛行機を予約]

飛行機は、羽田からの直行便、ANAを選びました。



[3,エアーズロックのホテルを予約]

ホテルは、アウトパック パイオニア ア メンバー オブ イビス スタイル。
ここは、コテージ風のホテルでした。
お値段的にお手頃だったので、選びました。
エアーズロックのホテルは、
エアーズロックリゾートという敷地内に
六つのホテルと二つのキャンプ場があり、
そのエリアは、無料のシャトルバスで行き来できます。
シャトルバスは、約20分おきくらいに通過します。
シャトルバスは、1台で回していて、
このシャトルバス1週が20分くらいの時間なのだと思います。




[4,,シドニー⇔エアーズロックの飛行機を予約]

飛行機は、ヴァージンオーストラリア航空を選びました。
ジェットスターと、ヴァージンオーストラリアと、
二つの選択肢がありましたが、
帰路の時間の都合上、
ヴァージンオーストラリア航空を選びました。



ホテル⇔空港

初めて行く国は、これがいつも悩ましい。
しかし、これさえできればとりあえず安心。


[シドニー空港⇔ホテルの移動]
選択肢は、
・オプショナルツアーの送迎サービスを使う
・ホテルの送迎サービスを使う
・タクシーを使う
・公共交通機関を使う

ガイドブックで調べて、
シドニーは、空港から市街まで、エアポートリンクという
電車が走っていて、これが便利そうでした。
なので、今回は、送迎サービスは利用せずに、
自力でエアポートリンクでホテル近くの駅まで行きました。



[エアーズロックの空港⇔ホテルの移動]
選択肢は、
・オプショナルツアーの送迎を使う
・リムジンバスを使う

エアーズロックは、タクシーや公共交通機関がなかったので、
この二つの選択肢しかありませんでした。
(レンタカーという手はありました)
オプショナルツアーの送迎サービスは、
有料ですが、リムジンバスは無料だから、
リムジンバスを使うことにしました。
リムジンバスは、現地に着くまで、
どんな感じのバスで、何人乗りで、
どこらへんから乗るとかよくわからないから、
ドキドキですが、
何も心配することなく、すんなり乗れたので、
リムジンバスにして良かった。
リムジンバスは、予約いらずで、
飛行機の時間にあわせて、
リムジンバスが迎えにきてくれる。
同じ飛行機の乗客の流れにそのまま流れて、
空港出口すぐの乗り場に到着して、バスに乗る。
バスは大型で乗り心地よかったです。
荷物は、下の荷物入れに載せてくれて、
手荷物だけで座席に座れました。
バスは、リゾート内の各ホテルに順番に停車。

帰りは、航空会社ごとにバスの時間が決まっていて、
ホテルの前のバス乗り場やロビーに
帰りのバスの時間が貼ってある。
「ヴァージンオーストラリア10:30」を確認。
帰りも、何も迷うことなく、リムジンバスに乗ることができました。


WiFi.png

毎回ここで予約しているので、
今回も、グローバルWiFi
4G LTEにしました。
しかし容量が小さくて、
LINEで画像が送れなかったことがありました。
LINEでリアルタイムな画像をおくりたかったら、
4G LTE大容量か、超大容量をおすすめします。
ホテルにもWiFiはありましたが、
速度がかなり遅かったです。



オプショナルツアー]

エアーズロックは、公共交通機関がないので、
レンタカーを借りるか、
オプショナルツアーに参加するかしないと、
ホテルからエアーズロックまで移動できない感じでした。
なので、とりあえず、二つ、オプショナルツアーを予約。
よく利用するベルトラにポイントがたまっていたから、
ベルトラから予約しました。
pc_26_03.gif゜:*★オーストラリアのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


現地で、英語ガイドのツアーも、一つ参加しました。


観光ビザ]

順番が後の方になってしまいましたが、
ホテルと飛行機予約したら次に行うべき準備です。

オーストラリアの観光には、ビザが必要です。
ETA(Electronic Travel Authority)といいます。

ETA取得の方法は、
・旅行会社に依頼する
・オーストラリア政府移民局のWEBサイトから直接おこなう
・ETAS登録代行業者に依頼する
という方法があります。

私は、オーストラリア政府移民局のWEBサイトから
直接取得しました。
ETA申請ページリンク
オンラインで簡単に申請でき
費用は、オーストラリアドルで、20ドル。
パスポートと、クレジットカード、メールアドレスを手元に用意して、
申請してください。

オーストラリア移民局からWEBで取得したETAは、
取得後、ETA許可のメールが届きます。
このメールに、WEB上での参照番号が届くので、
いつでもWEBで確認できます。

この参照番号は、パスポートに自動的にリンクされていて、
飛行機のチェックインやオーストラリアへの入国時に、
パスポートの提示だけで、参照されます。
したがって、ETA取得の控えや、参照番号がなくても、
ETAを取得していれば、入国できます。
(ただし、他の方法で取得した場合も同じかどうかは、わかりません)
私は、少し不安だったので、
ETA取得したページを印刷して持って行き、
尚且つ、メールアドレスは、スマホの分を使用しました。
でも、届いたメールも印刷も、不要でした。
パスポートの提示だけで、入国することができました。

海外旅行保険

私は、楽天のクレジットカードを持っています。
楽天のクレジットカードは、
そのカードから、旅行代金を支払えば(全額じゃなくても)、
何も申し込まなくても、
海外旅行保険に加入できます。
なので、ホテルと飛行機代を
楽天のクレジッットカードから支払いました。
海外旅行保険に加入するための面倒な申込は不要です。
なので、海外旅行が好きでよく行かれる方には、
楽天カードを持つことをオススメしたいです。





まとめ

最初は、旅行会社のツアーで、ホテルと飛行機を予約しましたが、
エクスペディアで予約してみたら、
10万円以上安く、しかも、
ホテルも飛行機もより良いもので準備できました。
なので、エクスペディアからの予約に切替え、
旅行会社のツアーをキャンセルしました。


ETAは、ちゃんと取得できたけど、
オーストラリアに入国するまでは、
不安でした。
簡単に入国できたので、よかった~(^_^;)
ETA申請ページリンク


今回は、ツアーじゃなかったから、
空港⇔ホテルの移動を心配しました。
でも、シドニーはエアポートリンクのおかげで、
迷うことなくホテルに着くことができました。
エアーズロックは、リゾート地なので、
リムジンバスで、無料で移動することができました。
しかし、どうしても、
空港⇔ホテルが不安だという方には、
ベルトラで送迎サービスも予約できます。
pc_26_03.gif゜:*★オーストラリアのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°



シドニーは都会なので交通の便が良く、
治安もいいので、オプショナルツアーは必要ありませんでした。
エアーズロックは、
ベルトラで、
・エアーズロックサンセット鑑賞&カタジュタ半日ツアー
・エアーズロックサンライズ鑑賞半日観光ツアー
を予約しました。
どちらもとてもいいツアーでした。
pc_26_03.gif゜:*★オーストラリアのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°


また、ベルトラでオプショナルツアーを予約したら、
グローバルWiFiが割引になるサービスがあります。


だらだらと自分が準備したことについて書きました。
で、いくらになったのか、計算してみました。

福岡⇔シドニー航空券 ¥146,590
シドニー⇔エアーズロック航空券  \45.560
シドニーホテル 2泊   \35,886
エアーズロックホテル2泊  ¥46,042
オプショナルツアー2回分¥28.098
グローバルWiFi¥11,670
海外旅行保険¥0

全部で285,748円
割と贅沢しても、これくらいですみました!(^^)!
最初、ツアーで4申し込んだときは、
旅程は同じで、ホテルは少しランク低くて、
40万くらいしたんです・・・。
よかった~~~!

ほんとにほんとによかった。

もしも、この記事を気に入ってくださったら、
応援クリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村










関連記事

コメント

非公開コメント

パ・ドゥ・ブレ

子育てが終わり、ちょっとずつ一人旅してます。
まだまだ初心者なので、旅慣れてません。
調べたことや経験なんかを、記録として残しています。

PR

最新記事

エアーズロック(ウルル)サンセット鑑賞&カタ・ジュタ(オルガ岩群)半日ツアー(ウルルサンセット編) Apr 24, 2018
エアーズロック(ウルル)サンセット鑑賞&カタ・ジュタ(オルガ岩群)半日ツアー(カタ・ジュタ編) Apr 23, 2018
シドニーからエアーズロックへ Apr 06, 2018
ワイルドライフ・シドニー動物園でガラパゴスな動物たちに会った♪ Feb 28, 2018
クイーン・ヴィクトリア・ビルディングでプチプラアクセ&モーニングティ Feb 26, 2018

カウンター

☆旅本☆

☆話題本☆

☆話題本☆

☆旅本☆