ガジュマルと共存しているタ・プローム

次は、タ・プローム遺跡。
12世紀末に仏教寺院として建立され、
のちにヒンドゥー教に改宗されたと考えられている遺跡。

HIGK9507.jpg


樹木、特にガジュマルが遺跡を侵食していて、
もはや、侵食は止められす、
遺跡と樹木が共存している状態です。

YHRG8393.jpg

↑ 誰かしら、写真に写り込んでしまう。
「邪魔~!どいて!」
と言いたい気持ちを必死に抑える日本人の私。
とりあえず、ペイントしました。
トゥームレイダーで、アンジーが出てきたのは、
ここだったと思います。




LDHL3254.jpg

↑西洋人は、なぜか絵になるので、残した。


DSC00621.jpg

樹木と遺跡の芸術作品みたいです。
そんな感じのタ・プローム遺跡でした。
木陰が多くて、涼しく回れました。



にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 一人旅 世界遺産 絶景 カンボジア タ・プローム遺跡

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する