憧れのラッフルズホテルでハイティー

セントーサ島の半日観光ツアーを終え、
ホテルに帰ったら、今日は最終日。
深夜便で日本に帰るので、
シャワーを浴び、バスタブにもつかって、疲れをとり、
荷物の整理をして、
チェックアウト。
荷物をフロントに預け、
また、出かける。

向かうはラッフルズホテル
ラッフルズホテルハイティーに予約済みです。
これは、HISのオプショナルツアーで、ネット予約していましたよ。
英語あまりできなくても、ネット予約という手があるので、便利~♪

おー!ここが、ラッフルズホテルか!



ボーイさんや、ホテル関係者の方は、
「Good Afternoonn!」と挨拶してくれました。
Helloじゃなくて、Good Afternoonn。
品格があるホテルなのですね。

ティフィン・ルームに行くと、
長蛇の列が。
やっぱ、予約しておいて、よかった~
でも、この長蛇の列は、予約している人の長蛇の列だった。
ティータイムは、15時からで、全員15時に予約している人たち。
だから、すぐ、案内されました。全員。

観光客で満席です。
毎日満席なんだろうなー。

IMG_2757.jpg

初めて見ました!純銀のティーポットとカトラリー。
紅茶、美味しい!
サンドゥイッチとケーキは?
私が思うに、日本のコンビニサンドのスイーツって、
めっちゃレベル高いかもって、思うのでした。
自分のお気に入りスイーツのお店のケーキも。

ラッフルズホテルのティフィンルーム。
ここは、あまりにも人が多いから、
お一人様だと、ちょっとさみしい。
もし、ハイティーとかアフタヌーンティーするなら
もう少し、人が少ない、落ち着いたところがおすすめです。
ここは、友達や家族と来たら、テンション上がって、楽しい場所かも。

やっぱり、こんなにたくさんのスイーツ、
食べきれなくて残しちゃいました。
ごめんなさい。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



テーマ : シンガポール - ジャンル : 旅行

tag : シンガポール 一人旅 ラッフルズホテル ハイティー

セントーサ島、中年男性ガイドさんと二人でロープウェイに乗る(><)

シンガポール一人旅最終日。
HISのオプショナルツアーを利用して、
セントーサ島に行きました。
集合場所に着いてびっくり!
今回のツアーは、私一人!
となると、ガイドさんがどんな方か気になりますね・・・。
ああ無情!
50~60代くらいの男性でした(ごめんなさい)
とてもいい方なんだけど。

セントーサ島までは、ロープウェイで渡ります。
個室タイプのロープウェイで、密室の中、
そのガイドさんと二人きり(><)
拷問です。
景色はいいんですけど。



海には船がいっぱい!
いい眺め。


その後は、セントーサ島のマーライオンパーク。
ガイドさんが撮ってくれました。
ポーズも、ガイドさんのアドバイス。

IMG_2696.jpg

最後に、水族館。
水族館の入り口で、ガイドさんとサヨナラ。
水族館のチケットをもらって、オプショナルツアー終了。

セントーサ島の水族館は、
建物は、世界一の大きさなんだって。
水槽は、沖縄の美ら海のほうが大きいらしい。

VHGL7880.jpg



癒やされた\(//∇//)\

水族館見学が終わったら、
自腹でタクシーでホテルへ帰る。
シンガポールのタクシー代は安くて、
初乗りS$3日本円で240円くらい)
セントーサ島からマンダリンオーチャードホテルまでS$11 (880円)で帰れた!
安い!!
・・・しかし、この経験が、後で大変な過ちを起こしてしまうのだった!!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

テーマ : シンガポール - ジャンル : 旅行

tag : シンガポール 一人旅 セントーサ島

夜のガーデンズ・バイ・ザ・ベイで写真撮影大会

シンガポール一人旅2日目。
ナイトハイクを終え、バスでホテルまで帰った後(22時頃)、
部屋へは帰らず、
そのまま、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ。

夜のガーデンズ・バイ・ザ・ベイのライトアップを
どうしても見たかった。
今日が最後のチャンスだから、
ちょっと疲れていたけど、
地下鉄を乗り継いで行っちゃいました。

来てよかった~



何枚も撮りました。

IMG_2606.jpg

きれいだなー!

IMG_2598.jpg

かなりの夜中だったと思います。
でも、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、
深夜2時まで開いているのだ!
ただ、人気(ひとけ)が少なかったので、
入り口の方でやめました。
やっぱり、何があるかわからないから、
危ないことはしないほうがいい。
ちょっとだけ写真撮って、
早々に地下鉄へ。

もし、また来る機会あったら、
ちゃんとスケジュール開けて、
早い時間に来ます。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



テーマ : シンガポール - ジャンル : 旅行

tag : シンガポール 一人旅 ガーデンズバイザベイ 夜景