宇治の新茶

宇治のお土産といえば、お茶。

三星園上林三入本店に行きました。

創業500年くらいで、有名なお茶やさんらしい。

IMG_0738.jpg

商標の三星紋は、地図記号のお茶畑の由来だそう。

5月だったので、この時期は、新茶でした。

三星園上林三入本店の新茶です。

IMG_0750.jpg

すっごいおいしいお茶でした。

お茶を試飲していたら、

店主さんが、

2階にある宇治茶の資料室に案内してくださいました。

上林は、将軍家御用お茶師だったということで、

春日局からの手紙や、千利休のお茶会の記録が、

保存されていました。

IMG_0735.jpg

大奥を思い出しながら読んだのでした・・・。

店主さんは、宇治茶の歴史等、

とてもよくお話してくださり、お茶への愛にあふれた方でした。




新茶がとてもおいしかったので、

できれば、毎年新茶を買いに行きたい。


そして、近くにあった、別のお茶屋さんで食べた

抹茶のソフトクリーム。

IMG_0733.jpg

やっぱり、本場の抹茶ソフトは、香りや味が違います。

また、食べたい!


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : 京都旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 京都 宇治 一人旅 三星園上林三入本店