宇治川で船遊び

宇治川で、舟遊びです。

この舟に乗って、舟弁当をいただきます。

IMG_0691.jpg

上りと下りを2往復くらい?

約1時間の舟遊び。

IMG_0698.jpg

そよ風にふかれながらの舟弁当。

平安時代の貴族になった気分。


宇治橋の近くに、紫式部像。

IMG_0675.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

テーマ : 京都旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 京都 宇治 一人旅

新緑の宇治(平等院鳳凰堂)

京都、宇治に行ってきました。

京都駅からJR みやこ路快速に乗ってわずか17分で到着。

世界遺産平等院鳳凰堂、宇治上神社、

宇治川遊覧、興正寺、源氏物語ミュージアム、

全て宇治駅から徒歩で行けます。

まずは平等院鳳凰堂

平成26年に、屋根の葺き替え、柱等の塗り替え工事完了。


IMG_0679.jpg

ガイドさんの説明です。
解釈が違っていたらすみません。

釈尊の死語から2000年目以降は仏法が廃れるという思想があった。

仏教の力が弱くなり、さとりを開くことが難しくなり、

さとりを開けないと、極楽浄土へは行けない。

極楽浄土へ行けないのであれば、

いっそ、この世に極楽浄土を作ってしまえと、

藤原道長から譲り受けた別荘を、

藤原頼道が平等院として改築したのだそうです。

昔は、極楽浄土へのあこがれが非常に強く、

私が思うに、平等院鳳凰堂は、

現代でいうと、貴族のテーマパークのようなものだったのかな?

なんて・・・。




本堂の中心に、黒い編み目のすだれみたいなものがかかっていて、

その中心、上方には、穴があり、そこから、

本尊阿弥陀如来像のお顔が見えます。

写真ではわかりにくいけど、肉眼では見えました。


IMG_0682.jpg






ここは、扇の芝。

IMG_0687.jpg

数多い源平合戦の中で、

ここは、源頼政が、平家の大群から左の膝口を射られ、

「埋れ木の花さく事もなかりしに身のなる果ぞ悲しかりける」

と辞世の歌を詠んで、自害した場所ということ。

ガイドさん曰く。

「ここは非常にマイナーな場所なのに、

なんで今日はこんなに人がいっぱい来てるのかなあ・・・?」



ゴーツデンウィークの時期なら、

藤がきれいだそうです。

藤原氏とういことで、藤は藤原氏のゆかりの花。


IMG_0685.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


テーマ : 京都旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 京都 一人旅 世界遺産 平等院鳳凰堂 絶景