ベトナム、女一人旅、振り返り&まとめ

こんにちは(^-^)/
楽しかったベトナム一人旅。
ここで、旅の振り返りとまとめをupします。


h01[1] - コピー

「ベトナムに行ってきた!」
と言うと、
「なんでベトナム?」
と、聞かれることが多いです。
そこで、ベトナムは、どんな旅だったか、まとめます。

①ベトナム雑貨を買いまくる旅
②美味しいコーヒーを飲みまくる旅
③贅沢スパを試す旅
④ベトナム戦争を知る旅

①
ベトナム雑貨を知らないなんて、人生半分損してる!
は言い過ぎかもしれないけど、
とにかく雑貨が素敵なのー(#^.^#)

ベトナムには、
シルクの生地に、刺繍やビーズがあしらわれた、
ポーチやバック、巾着等のラブリーな雑貨。
ビーズやスパンコール等の飾りがきれいなサンダル。
オーダーメイドできる洋服。
形や絵付けがかわいいバッチャン焼き。
モダンなデザインの漆器。
などなど、雑貨がとにかくたくさんあって、かわいい!
雑貨好き女子がヒーヒー言うこと間違いなし。

IMG_4136.jpg

ベンタイン市場で、ベトナム人相手に値切り交渉を楽しんでもよし。
ドンゴイ通りのお店で、じっくり吟味してもよし。
雑貨探し、楽しかった~


②

ベトナムは、フランス植民地時代があったため、
フランスの文化の名残があります。
カフェもその一つ。
植民地時代に、コーヒーの栽培が始まり、現在に至ります。
コンデンスミルクをたくさん入れた甘いコーヒーも美味しいし、
普通のアイスコーヒーも美味しい。
とにかく暑い国なので、
現地の方も、よくアイスコーヒーを飲んでました。
私が気に入ったコーヒーは、これ。

IMG_0475.jpg

下の方に苦めのコーヒーゼリー
そして、甘いコンデンスミルク、そして、
コクのあるコーヒー。
似たようなコーヒーが、ドトールにあったけど、
ベトナムで飲んだコーヒーが、
圧倒的にうまかった。

③

ベトナムは、スパが安いので、
贅沢に長い時間マッサージを受けました。
ストーンマッサージを、2時間。
旅の疲れがとれるので、最終日におすすめ。

④

戦争のことをこんなブログで簡単には語れませんが、
「知る」ということは、とても大事なこと。
戦争証跡博物館、忘れられません。



便利メモ]

タクシー
特に、空港に待機しているタクシーは危ないので、
(強盗被害等多い)
空港→ホテルは、できれば、タクシーではなく、
ツアーやホテルの送迎を予約したほうがよさそうです。

しかし、現地の移動は、ほぼタクシー。
タクシーも、選んで乗れば、大丈夫。
これを確認して乗ってください。⇓

ビナスン

ちょっとわかりにくい写真ですが。
VINASUN(ビナスン)タクシー
IMG_0451.jpg


MAILINH(マイリン)タクシー
IMG_0450.jpg


2020年に、ホーチミンに地下鉄が完成するそうです。
それまでは、移動はタクシー。
地下鉄完成、待ち遠しいですね♪

両替ー

日本の空港の両替は、高いです。
心配しなくても、現地の銀行、両替所、
空港、宿泊先のホテルと、
両替には困りません。
ただ、ドンは、0の数が多いから、
確認が大変。


ベンタイン市場

ベンタイン市場は、ちょっと、商品を見てるだけで、
すぐに売り子さんたちが値段交渉を仕掛けてきます。
買うかどうかも決めてなくて、ほんの数秒見ただけで。
買うか立ち去るまで、
「おねえさん、○○ドン。」
とか、
「なにほしい?」
とか、ずっと。
だから、ゆっくり見れないの。
「ちょっと、黙ってて!」と
言いたい。けど言えない日本人。

空港

表記の通りです。
小さいショップが2件?くらいありましたが、
夜間は閉まります。しかも、早くに。
夜のフライトの方は、絶対何も買うことができません。


スパイス

ベトナム料理、なんとなく、全体的に、
味がぼやけていて、あんまり美味しくなかった~と、
以前、ベトナムに行ったことがある友達に話したら、
「ベトナム料理は、スパイスをたくさん入れたら美味しい」
と教えてくれました。
それな、行く前に知りたかった・・・。

これからベトナムに行く方、
どうぞ、スパイスをたくさん試してくださいね。


オプショナル

メコン川クルーズやクチの地下トンネル等
郊外に行く観光は、オプショナルツアー。
ホーチミンから結構遠いし、
交通手段は、車しかないから。

でも、個人で行けるとこは、個人で行ったほうが得だったなー。
と思ったものがいくつかあります。
近いから、タクシーで行って、自分でチケットを買えるよねー、
と思ったものがいくつかあるので、下に挙げます。

水上[1]
タクシーで行って、自分でチケット買えば、簡単~。
開演時間は、18時30分からと、20時からの1日2回。
上演時間は50分。
個人で十分行けそうです。
ただ、劇場周辺、スリが多いとのこと。
気をつけてくださいね。
また、いい席で見たかったら、
予約したほうがいいみたいです。

観光]
これも、タクシーで目的地まで行けますから、
わざわざオプショナルツアーを選ばなくてもよかったかなー、
って思いました。

スパ
ここがいい!ってこだわりがなければ、
ドンゴイ通りでスパの看板がでていたり、
お姉さんがお店の外で案内していたりするので、
あちらで予約してもいいかも?
ただ、こちらで、ホテルまでの送迎付きを予約したら、
便利かもしれません。



現地オプショナルツアーを利用して、効率よく回り、
時間を有効に使うという手もありますよね。
特に、現在、ベトナムは、交通手段がタクシーしかない感じなので。

ベルトラの現地オプショナルツアーは、
たくさんのパターンを取りそろえているので、
自分の行きたい組み合わせを見つけやすいかと思います。
pc_26_03.gif24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA



以上、私が、ベトナム、ホーチミンに行く前に
知りたかったなーと思ったことでした。
これからベトナムに行かれる方に、
少しでも参考になったら嬉しいです笑顔



にほんブログ村


テーマ : ベトナム - ジャンル : 旅行

tag : ベトナム ホーチミン 水上人形劇 ベンタイン市場 ドンゴイ通り タン・ソン・ニャット空港 オプショナルツアーか個人手配か

美しい建物

道に迷っているとき、
たまたま見つけました。
あまりにかわいい建物だったので、
とりあえず写真に撮って、
帰ってから、ガイドブックで、何だったのか調べました。



ホーチミン市人民委員会です。

1908年建造のフランス風建築。
中には入れませんが、とてもおしゃれな建物でした。
夜は、ライトアップされるそうです。

現在は、ホーチミン市人民委員会の本部として
使用されているそうです。

ここは、車が多く、
車を止める場所がないせいか、
オプショナルツアーの市民観光の対象になっていない
ことが多いみたいです。
でも、歴史的なフランス風の建築物だし、
色、デザインがかわいいから、
見る価値ありです。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


テーマ : ベトナム - ジャンル : 旅行

tag : ベトナム 一人旅 ホーチミン ホーチミン市人民委員会

ベトナム女一人旅(3日目)

チーサック通りにある

デップマイというお店で、ジェリーネイル。

IMG_0135.jpg

爪を整えて、ジェリーネイル、

グラデーションと、2本のアートで、

71万ドン(4,277円)

そこまでは安くない?

お客さんの約8割が日本人というお店。

ネイリストさんは、現地の方。

甘皮の取り方とか、

とてもお上手でした。

(写真は、2週間以上経ってからの撮影)


その後、マジェスティックホテルへ。

マジェスティックホテルの

テラスからの眺め。

IMG_0585.jpg

3時ごろだったけど、

お客は私一人だけ。


ドンゴイ通りで帰りにみつけたかごバック。

IMG_0546.jpg

12万ドン(722円)くらいだったかなあ・・・


最終日なので、21時のお迎えが来るまで

スパへ。

ホットストーンマッサージ90分

96万ドン(5783円)

ホテルの送迎付きでこの値段、安い!

終了後、ホテルまでタクシーで送って頂きました。


21:00

空港へ送ってくださる

運転手&現地ガイド付きのワゴンカーがホテルへ

お迎えに。

現地ガイドは、

初日、空港からホテルへ送ってくださった

ローアンさんでした。

また、ローアンさんに会えて、感激。

ローアンさんが

ベトナム滞在中、安全に過ごすための注意事項を

しっかりと言ってくださっていたので、

何も危ない目には遭わず、

楽しく旅ができました。

心から感謝します。


ローアンさんは、

空港に着き、

私が空港の中に入って

見えなくなるまで、

後ろ姿を見送ってくださいました。



にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村





テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行